暖かい冬の働く休日

健康や美容、スローライフの送り方について書いていきます。

急な暑さは体にこたえます

without comments

まだ5月なのに、暑すぎです。昨夜、部屋が暑くて仕方なく冷房しましたが、気持ちいいような悪いような変な感じです。体がやっぱりまだ冷房モードになっていないようです。夜中にはゾクゾクしてきました。朝まで布団をかけたりパタパタしたりで、睡眠不足。おまけに顔やの目元や唇も乾燥してる感じです。
この、急な暑さは困りますね。熱中症になる方が続出しているようです。

さきほどニュースに出ておられた高齢の女性は、吐き気と食欲不振が3日続き、肺炎も起こしていました。吐き気と食欲が無いという症状は、素人判断では胃腸が弱っているんだな…と思ってしまいますよね。水分も高齢の方はあまりたくさん飲めないそうなので、余計に危険です。
昔はエアコンはいつも使うものではありませんでした。よほど熱い夏の日か、お客さんが来られた時。一人で使うのはもったいない…と考えるお年寄りの方も多いと推察します。おまけに、まだ梅雨の前ですもんね。
私も、昨夜みたいに体は気持ち悪いし顔は乾燥するし…で冷房怖いですが、熱中症ももっと怖いです。こんなおかしな気候になってしまったからには、時期速いですが部屋を冷やさないと仕方ないです。高齢の方たちも天気予報で「冷房入れて下さい」とか言っていたらエアコンのスイッチを入れて体調に注意していただきたいです。

Written by muzyunsiteru

7月 20th, 2016 at 5:51 am

Posted in 未分類

Leave a Reply