暖かい冬の働く休日

健康や美容、スローライフの送り方について書いていきます。

究極の選択とはこれか

without comments

私は今、人生の道の、二路に分かれる究極の岐路に立たされている。

それは、コーヒー器具を買うか、椅子を買うか、ということだ。それなりにどちらも欲しい。

コーヒー器具というのは、カリタのコーヒードリッパー1~2杯ようのものと、それに使うペーパーフィルターである。一方、椅子というのは、アームチェアと言ったらいいのだろうか、肘掛けがついていて、椅子の足がしなってゆらゆらできる読書用の椅子のことである。

コーヒーの方は合計で1000円くらい、椅子は3500円で買うことができる。どちらも私の生活にはあっても良いと思う。

お金がないため、どちらも買うことはできないのだ。片方だけ、というのであれば趣味であるコーヒーの方を選びたいが、読書も大切である。今は畳に直にすわってみたり、畳んだ布団に寄りかかってみたりして本を読んでいる。実に読みずらい。

ただ、椅子はどこに置こうか。私の部屋は非常に狭い。わずか5畳。しかもそれを弟と二人で半分ずつ使い、さらに荷物や家具もあるから実質使えるのは2畳もない。それでも、本を読む環境は大切である。さて、どうしたものか…。

Written by muzyunsiteru

3月 20th, 2014 at 2:23 pm

Posted in 未分類

Leave a Reply